だるわか通信 (№2)

当店は定番商品である餅菓子やかき氷をより良くする為、新しい事に挑戦しています。

新しい挑戦とは 新商品を開発するということではなく、従来からある商品の品質をさらにあげる事です。

数年前、食材の安全性に意識が高い知人から言われた一言で、自分も意識をするようになりました。

農薬、肥料、添加物は、メリットになる事が沢山ありますが、本来の自然体ではないものです。

農家様が畑に農薬を散布すると、人体に影響が少なからずあるそうです。

パンやおにぎり、その他食べ物が”腐らない”不思議さ。

食品添加物は様々な面で使われています。化学調味料、香料、防腐剤その他。

 

そして、食材が本来持っている味や香りの力強さに気がつくと、自然のエネルギーの素晴らしさを感じます。

 

当店では、安心安全な商品を更に増やしていく方向へシフトする事にしました。

 

元々当店は自家製造の為、添加物はほとんど使用しておりませんが、食材は無農薬品ではありませんでした。

何故なら日本の食材の99%は農薬が使われているからです。

 

近年、オーガニック商品が密かなブームになりつつありますが、自然農法や、JAS認定基準による栽培方法はとても難しく、安全な物を作る事の難しさを農家様から聞かさせて頂きました。

 

当店は少しでも多く安心安全な食材を仕入れお客様に安心して利用して貰える商品を増やせるように努力してまいります。